徹平ちゃん成人式おめでとう。
祝・新成人!!

とは言え、徹平ちゃんはもう既に、大人の世界を知っている。
仕事を通じて。
上京してからの一人暮らしを通じて。
私が成人式を迎えたときなんかよりも、徹平ちゃんはずっとずっと大人。

徹平ちゃんが普通に20年生きていたら、きっと今日は、地元の友達と式に出て、写真を撮ったり、騒いだり、ちょっと羽目はずしたりするんだろう。
今はそれはもう難しいことなんだろうけど。
「ハタチの青年・小池徹平」として、明日はゆっくり楽しませてあげられないだろうか。
ねぇ神様?

「式」と名の付くものには、何か特別なものがあると私は思います。
入学式。
卒業式。
出初式(ちょっと違うか^^;)
気持ちが改まる、というのかな。日本に古来から伝わる「ハレ」の習慣。
そこを通過してみんな気持ちを新たにして、次へと向かっていく日。

ネット上で見たいくつかのカキコミでは、地元の式に混乱が起きかねない雰囲気だったのでちょっと心配。
徹平ちゃんのココロが痛むようなことにだけはなりませんように。ねぇ神様!
[PR]
by yasuminn19 | 2006-01-09 00:58 | teppei
<< 「5センチ。」1・25 On ... 日経土曜版「NIKKEIプラス... >>