「うたばん」なんとか健康の小池さん(笑)
前回は「カワイイねェ~」で貴さんに撫で回された徹平ちゃん。
今回は

CTスキャンに嘗め回されました。

あ!!変な響きになってしまった!!
確かに瑛ちゃんはお約束の「下ネタ」「痔主」というそちらの方向でイジられましたが、
徹平ちゃんの純潔は守られましたよ~。

そして新たな魅力の検査服
…なんて可愛いの!
検査服の着こなし大賞確定ですね。(嬉しくない賞やなぁ・・・)

CTの画像見て「気持ちわる!」と小さく連発していた徹平ちゃん。
こういうの苦手な人かと思いきや、採血は案外冷静ですね。
ちなみに私は「献血マニア」なので、徹平ちゃんが採血される姿にたまらなくときめきました(←変 態 )

CTになっても美しいものは美しい。
まぶたの辺りのふくらみにドキドキいたしました。いいよね、徹平ちゃんのまぶた。
しかし部分フェチ自認の私といえども、内臓にはときめきません。
「徹平ちゃんの中にあるもの」と思えばいとおしいけど。

今回曲紹介は二人でできました。よかったね、瑛ちゃん。
徹平ちゃんはそれまでのトークがツボに入っているのか笑ってます。

で、生「5センチ。」
セットの色と青いスタジャンは正直微妙でしたが、のっけから徹平ちゃんの口元!!
あ~、ヤバい。ひっくり返りそう。
徹平ちゃんがブルースハープ吹いている間、一生懸命歌う(NaNaNa~とかかな?)瑛ちゃん。
こういう二人の空気がいいんですよね。

フルを聴いてしまうと、「うたばん」の歌部分だけでは物足りない気がします。
でもたぶん、今後の歌番組はほぼこのメロディパターンで行くんだろうな。

それにしても。
歌手である二人にこんなこと言うのもなんなんですけど。
歌がうまくなった!~パチパチ~♪
特に今日のは瑛ちゃんの声がとても綺麗に出ていたと思います。
私としては、Aメロは少々一本調子な感じがして、「こりゃ生で歌うと、外したら目立つな」と若干の不安もあったのですが、ごめんなさいそんなこと思って。とってもイイです。徹平ちゃんのソロ→ハモリの移行も心地いい。

歌番組でWaTを見る楽しみは、トークももちろん楽しみなんだけど、
それより何より、二人がとっても楽しそうに、キモチを込めて歌う姿が見られることにあり。
今回もね、とにかく二人は「5センチ。」という距離感にキモチを込めて歌ってるんです。
ああ私もあの時、私が求めたその距離をこんな風に受け止めてくれてたらなぁ…と思わず遠くを見つめてしまう。そんな風に、感情のどこかにWaTの二人はきゅっと引っ掛かって、忘れていたような、でもとっても大切なキモチを引っ張り出してくれるのよ。



 最後までキモチを込めて歌ってくれた彼らに感謝です。
[PR]
by yasuminn19 | 2006-01-21 01:49 | WaT
<< 公式にPVフルVer.がUP! キター!!「5センチ。」フルPV >>