「CDTVスペシャル」でWaT祭りよありがとう…
「5センチ。」のWaT祭りも終わっちゃいました。
最後を飾るに相応しかった今日の「CDTVスペシャル」。
瑛ちゃんをいじりすぎるでもなく、徹平ちゃんを持ち上げるでもなく。
二人の「素」をいっぱい見せてもらえました。
ありがとうCDTV!

「冬の歌TOP200」では小窓に二人がチラチラ映るので、目が離せません。
徹平ちゃんっていちいち何か言ってる。
たぶんあの口の動きからして、そのほとんどを大阪弁で発してるな!
そして瑛ちゃんは藤井フミヤの「True Love」を熱唱してた。
たぶんカラオケの18番リストに入れてるな!
このチラ映りだけでもかなりキュンキュンきたんですが。
特別企画が待っておりました。

「WaT青春ぶらり旅」

デフォルメされた体に本人の頭の絵!
こうやって文字にするとキモチワルイけどWaTだと可愛い。
絵でもやっぱりスタジャンなんだけど、首が微妙にスタジャンに埋まってるぽくて。

「①渋谷・ダンススタジオ」
「5センチ。」ダンスバージョンね。
徹平ちゃんが「5センチ」と言いながら手を「」にし、
「午前3時~」と歌いながら指を「」にする…
そんなダンス初めて見たよ。
瑛ちゃんは何を踊っても
森高千里のバックで踊ったあのダンス(<うたばん@僕のキモチ)」
にしか見えません。
ちょっとコサックダンスっぽいよ…
そしてまさかここで!
徹平ちゃんの「腰~腰~」の鬼嫁ダンスに会えるとは思ってもみなかったです!
そりゃ反則技やわ(笑)瑛ちゃんも後ろから抱きつくって。

「②東中野・おおもりけん」
「大盛軒」とかいてそのまんま「おおもりけん」。
普通にオッサンだらけのお店です。
そして出てきたお料理もまんま大盛りでした。
でもこの味が上京したばかりの徹平ちゃんのお腹をいっぱいにしてくれたと思うと、どんなご馳走より豪華に見えます(あ、ちょっと言い過ぎました)。
タマゴを割る徹平ちゃんの指先があまりにも可愛いのに
指自体は男の子っぽくて。
お箸が上手に使えて、口にものを綺麗に運べて。
食事をする姿」ってとってもドキドキします。色っぽいよね。
最後の瑛ちゃんのボケ顔は品庄さんぽかった。いつもの顔芸は邦正さんぽいけど。

「ポイント③代々木・ストリートの原点」
雨の中(それも結構降ってる!)訪れた「原点」で、
当時歌ってたという「かまやつひろし」を熱唱する徹平ちゃん。
古い時代の歌を歌うのは、確か徹平ちゃんのお父さんのアイデアもあったはず。
そして瑛ちゃんからのサプライズが、お母さんからの手紙。
今の自分がある原点で、大切な父と母を感じて、
隣には大切な友達がいて。
徹平ちゃん、よかったね。

夕日に向かって走る徹平ちゃんの妙に高めのテンションには、照れ隠しもあったのかなぁなんて思いました。


徹平ちゃんのダンスやら、ひだりききの食事姿やら、
もう神の仕業としか言えない「子ども時代の写真」やら至れり尽くせりのCDTVでした。
見てる間ずっと、AERAの豊中市54歳さんじゃないけど女性ホルモン出てた!
女性ホルモンというか、母性の部分にくすくすしてくる。
だからほわぁっと暖かくなる。

そして「5センチ。」ライブ形式でした。
いつも書き忘れるんだけど、今日こそ書きとめる!
「5分おに」の「」のあたりで瑛ちゃんが顔全体をきゅっと開く…というか、目をくりっと上げ(て、ついでに肩もくいっとあが)るのがすっごく好き。
ちょっとその仕草は外国映画っぽい。瑛ちゃんの特権だよね。
[PR]
by yasuminn19 | 2006-02-12 02:01 | WaT
<< 「5センチ。」を感じる 祝!4月ドラマ出演記念企画「T... >>