「医龍」祭り第1弾!めじゃまし
めじゃまし、予想以上だよ!軽く坂口さんのコメントと手術シーンかと予想してたけど…
7時40分ごろからのコーナーで撮影の裏話が公開されました。

てなわけで、徹平ちゃん的レポをお届け!

バチスタチーム主要メンバー紹介後、研修医「伊集院 登」の紹介。
まずはカルテを持って廊下を歩いてくるシーン。
なんかやっぱり根暗君ぽい空気まとってます。
次になんかコケそう?になって中腰になっているシーン。
こりゃ可愛いです!ちょっと亮介ちゃん@鬼嫁風?
これが徹平ちゃんが「月刊テレビジョン」で言ってた「ちょい明るめの味付け」でしょうか。
そして予告で流れている「本当の医者なんですか!」のシーン。

ハイここまでで既に、「根暗」「オチャメ」「熱血」といった3パターンのメガネ君です。
いや~、どれも可愛いっす!

「医龍」の売りである「リアルな手術シーン」は実際指導医の先生の手術ビデオを見たりしてるんだとか。これが坂口さんが徹平ちゃんに「貸す」と言っていた例のビデオですね。

さて、こんなリアルな手術シーンもあって、現場はさぞやシリアスでピリピリムード?
と思いきや、ここを盛り上げているのが「おとなしいイメージ(軽部さん談)」の徹平ちゃん。
なんと現場で大流行中の「徹平イジリ(イジメ?)」!!
稲森さん「(坂口さん)ずっといじめてますもんね。」
坂口さん「いじめてないっすよ。イジってるんです。」


さてそれに対して徹平ちゃん
おかしいですよ。イジメですあれは。イジリじゃないですもんあのレベル(笑)」
徹平ちゃん太字は大阪弁イントネーションです)
といいつつめっちゃニコニコ。
水川あさみさん、佐々木蔵之介さんと座ってるんだけど、何やら自分の名札見せたり人差し指立ててシーッてしたり。水川さんはそんな徹平ちゃんをポンポンしてます。
楽しそうやなぁ…

流行中の徹平イジリとは「WaTをワッツと言う」というもの。
ひょっとして小林麻耶アナ発!?(>局が違う。)
たとえば撮影現場で子役に
坂「このお兄ちゃん知ってる?『ワッツ』っていうグループなんだよ」
徹「『ワット』だよ」子「うふふふふ」
坂「な!ワッツ」徹「ワットです」
水「ワッツ」徹「ワットです」
徹「悪いお兄ちゃんとお姉ちゃんばっかりだから気をつけな。
いい人は蔵之介さんくらいだから」

このへんの「ワットです」の返しのテンポはまさに先日のいいともの「ウエンツ」「小池です」のテンポ!
どおりで「エセ大阪人」なのに返し早いと思ったら!
現場で毎日鍛えられてたわけやね~。

さて、そんな「いい人」のはずの蔵之介さんに「ワッツな悩み」を打ち明ける徹平ちゃん。
佐々木さんとの会話がかなり大阪弁なのは、佐々木さんも関西出身だからやね。
徹「ずーっとワッツ、ワッツって(どうやら味方になって欲しそうな様子)
蔵「ワッツじゃん」
徹「ワットです、WaT」
蔵「ワッツ?ワッツ?」
←どうやら混乱中。
そんな蔵之介さんに、「ワッツ」がいかにおかしいかを説明しようとした徹平ちゃん
「ワットのウエンツって」と言って即
「ワッツのウエンツって」
…そこ間違えたらあかんやろ~!!(笑)
たぶん「ツ」が重なったらおかしい、と言いたかったんでしょうが。
「ワットのウエンツ」ていきなり正解言ってます(笑)
そんな「天然徹平語」がますます混乱を…
水「ワッツ…ウエンツ?」蔵「お前ウエンツ?やっぱりワッツなんや…」
結局徹平ちゃんのお悩みは更にイジられて終わりました。ぷぷ。

最後に坂口さんがタイトルコールするんですが、その後に徹平ちゃん
「君の心臓(ハート)をわしづかみっ!」
といってわしづかんでいったんですけど!?ちょっと返してくださいよ~
いややっぱりもっていってもらっていいでぇす♪
[PR]
by yasuminn19 | 2006-04-13 09:26 | teppei
<< 「医龍」祭り第2弾!いいとも! チッチキチ~やで~ >>