シネマホリック・ウエンツ瑛士インタビュー
「ブレイブ」公開絡みの短い(約10分)インタビューでした。
以下、かいつまんでお届け~

最初にミツル役の話を聞いたときは
「なんでオレが?」と思っていろんな人に聞きまくったという瑛ちゃん。
ブレイブのディレクターさんが
「バラエティでいろいろやってるけど、あいつ実はピュアなんじゃない?」
と言ったという話の
「ピュア」
という言葉に、
「そんなこと言われたのが初めてだったので顔が真っ赤」だったそうです。
私たちならいつでも言ってるのにね~(^~^)

ミツルという役はクールですが?という話題で
クールなのは自分のイメージにないし、「根はクールなんです」ということもないけど
家ではバラエティで見せてるような感じでもないので、若干そういうクールな部分はあるかな、と。
クールな瑛ちゃん、う~ん、見てみたい!
(こないだの『JALOUSE』みたいに吹き出したらごめんね^^)

瑛ちゃんが勇気を示すとき、という問いに
「まずは出来上がったブレイブのDVDを見るとき」だそうです。
見ながら「これ、ミツルじゃなくてオレじゃん!」
相方さんと見ればよかったんですよ( ´∀`)
ブレイブを全部見たことに勇気を使ったらしいです。
「こうしたかった」って(´∩ω∩`)目を手で覆った後
「じゃなくて、こうか!」と∩(´・ω・`)∩耳をふさいじゃう瑛ちゃんが可愛い!

瑛ちゃんがミツルに憧れている部分は
「何かを守る/叶えるために何でも犠牲に出来るところ」
瑛ちゃん自身は、自分のことで周りを犠牲にするまでの願いはない、と。
それは幸せなことなのかも知れないけど…と言ったとき
きっとこの時「自分の周り」として頭に浮かんだのは徹平ちゃんだったやろうなぁ、なんて


それってWaTファンの希望的観測でしょうか(笑)
[PR]
by yasuminn19 | 2006-06-28 09:12 | wentz
<< 雨ニモマケズ#9 瑛ちゃんは世界を目指す! >>