週刊文春「阿川佐和子のこの人に会いたい」対談
オッサン雑誌(そして何気に愛読している)文春に登場!
さて、オッサン内での認知度はどないなものか。

記事は阿川さんとの対談形式。
そういえば「雨マケ」で会っていたんですね~
徹ちゃんが上京するのに彼女と別れた話をした回だそうです。
私はすっかり忘れてましたけど。阿川さんすごい記憶力。
(きっと可愛い天使を前にしてポテンシャルが引き出されたのよ!)

その「元カノ」の家がどれくらい離れているか、を説明するのに
(東京との違いを示すために)電車の初乗り運賃を引き合いに出す徹ちゃん。
「初乗り150円」ここに大いに親近感(>ここしか私が近づけるところは無い)

小さい頃は何になりたかったのか、とか
芸能界に興味をもったくだりとか
全部のエピソードがかなりマニアック!
これで「小池徹平トリビアクイズ」が作れそうなくらい。
徹ちゃんの口から語られる「小池家の人々」もリアルで可愛いです。
ホンマに家族大好きなんやから~

瑛ちゃんとのはじめての出会いのエピソードも
今までの知識にちょいと色がつけられました。
これから私も「もしもの時」のためにガム持参します。

最後に阿川さんにうまいこと返すあたり
ホンマこの1年ちょい、徹ちゃんのトーク力はアップしたよね。
昔の録画を見ていると
「標準語ときどき大阪弁、ウエンツときどき徹平」
てな感じで主に横向いてニコニコしてるだけだったのに。
最近のトークは大阪弁がすらっと出てるもんね。
肩の力が抜けた感じで、すっごく好きです。

ところで、紅白の曲順決まりました。
中盤以降やん。→コチラ
もうすぐ年の瀬。慌しいけど待ち遠しいです。
[PR]
by yasuminn19 | 2006-12-28 01:17 | teppei
<< 瑛ちゃんよかったね! 会報vol.10キタよ~ >>