カテゴリ:未分類( 15 )
ありがとうを、ありがとう
WaT、さいごのMステ。

もうずいぶん二人の活動を追うことから遠ざかっていたけど、でも見かけるたびに応援はしていた。
解散を知った時には、だからとっても寂しかった。
わたしの中で何かひとつ大切なものの蓋を閉める、ような。

はじめてみたMステは、はらはらと流れる天使の涙に釘付けになったっけ。
そして次の日の大阪握手会に行こうって決めた。
それからびっくりするくらいのエネルギーで二人のことを知ろうとした。追いかけた。
たくさんの出会いと、たくさんのチカラをもらった。

今日、さいごのMステ。
二人はもうすっかり大人で、すっかりたくましくて、でも変わらない笑顔で、やさしくて。歌だってすごくうまくなっていて、でももうWaTを続けてはいかない、その決意の清々しさが伝わったから、涙は出なかった。
涙は出なかったけれど、その笑顔はやっぱりずるいなぁ。
二人でいる時しか見られない笑顔だもんな。
ずるいけど、うれしかった。本当にありがとう。
ありがとうをきちんと伝えてくれて、ありがとう。
もっと見たいと思わせてくれて、ありがとう。

もう何年も書いていなかったこのブログのログインパスワードを覚えていた。
パソコンでポチポチ打って、どうしても今ってときには携帯の小さなボタンをポチポチ打って。
今ではiPhoneでサクサクと思いを綴ることができる。
時間は流れる。
変わらないものと、変わっていくもの。

わたしが好きだった二人への思いは、変わらない。
わたしの気持ちが変わっていっても。

そして僕の願いは 君が笑う そのことが 何よりもただ嬉しくて

大切な笑顔に、そっと蓋をしておこう。


[PR]
by yasuminn19 | 2016-02-12 22:52
感謝祭!とりあえず!
瑛ちゃん徹平ちゃん無事ゴールおめでとう(・∀・)!&お疲れ様~
[PR]
by yasuminn19 | 2006-09-30 21:29
やっと予約完了
ふは~(*_*)

まともにPCも見られずめっちゃストレス生活を送ってます。
しかもテレビも見逃しまくりだよ~(>_<)
雨マケもワンナイも見逃しましたよ…(:_;)

なんかWaTと疎遠になりそうだったので
今日は何がなんでも!と思ってCD屋に行ってきた!

予約してきた!

それだけで幸せ!


WaTは偉大です(・∀・)
[PR]
by yasuminn19 | 2006-07-06 17:16
めざましで肩透かし
すんごい雨(*_*)
こんな日はお家でまったりしていたいなぁ…
でもこれから仕事です。

「めざまし」の広人苑が水川あさみちゃんだというので
きっと「医龍」現場も映るはず!と必死で見てたのに
あとちょっとのところで全部見切れてる~伊集院~( ̄▽ ̄;)

後ろ姿(髪の毛の真ん中だけちょろんと長い!)とか
坂口さんの隣に確実に肩だけとか。
何か事務所から画像の規制かかってる?
まるで某J事務所のタレントさんがドラマの公式に映ってるかのよう!


そんな中唯一、あさみちゃんが書いた伊集院くんの似顔絵も
あんまり…でした(苦笑)
[PR]
by yasuminn19 | 2006-06-26 09:27
お知らせ
ゴメン徹平ちゃん!
医龍リアルタイムで見れてない!!

「皆さんは」って日記で呼び掛けてもらったけど
仕事まだまだ家族もパッチリ…で私の「医龍」タイムは夜中になりそう。
おまけにこのexciteのブログが夜中いっぱいメンテナンスみたいです。
というわけで私のアホっぽい感想も明日以降!
CSのブレイブレポも明日以降!
お暇があれば覗きに来てね~(^人^)
[PR]
by yasuminn19 | 2006-06-08 22:32
雑誌はメガネ君祭り
今月$誌はメガネ君祭りでした。

★duet
テレビのコーナーで「医龍」を詳しく紹介です。
現場で坂口さんと仲良さそう。凸凹コンビみたいで微笑ましいですね。
「雨マケ」記事は1ページ。だいたいどこの雑誌も写真が似たり寄ったり。もっといろんなオフショットが見たいです。
瑛ちゃんはとってもキュートな写真で、オザ君への親バカっぷりを語ってます(笑)

★POTATO
「カップ麺宣伝大使」伊集院!
皆が感動したあのシーンの裏で…そうか。そうだったのか。
いやマジでカップ麺宣伝大使になって欲しいです。
お湯入れ過ぎ、それさえも絵になるはず…


★wink up
阿部さんに一生懸命に話し掛けたんや…
そのお返しのフリスク一箱だったんですね。
そのシーンを想像するだけで可愛いです。
手術室の駄菓子といい、よくお菓子で釣られるハタチだなぁ(´~`)
瑛ちゃんは「ブレイブ」話。ブレイブ=(勇敢)だからこんな謎の衣装なのか?謎の騎兵隊みたいです。


★SEVENTEEN
ついに「ラブ★コン」関係で動きだしました。
7月発売のスペシャルブック、ポスターとシール付きなんですね。
ますます映画のターゲットから外されてる気がしてきましたよ…(-.-;)
記事「愛★魂」通信は、各出演者の好きなシーンを語ってくれてます。

携帯で長文は疲れる(;´・`)
PCも自由に使えず、DVDも見れず、毎日3食用意し、おまけに仕事が山積み。
めっちゃ辛いGWも今日で終わります。なんかとたんに病気になりそう、伊集院先生~!!
[PR]
by yasuminn19 | 2006-05-07 14:03
やばい!
忙しいかな~と思ってAmazonでDVD予約してしまったばっかりに
昨日一日首を長くする羽目になったのです。
そして今日も充分に時間は取れなくて
でも待ち切れなくて
まずはLiveの部分だけでもと…

やばい!
やばすぎる!!


テレビ画面に映りこむ自分の顔も完全ヤバイ人(笑)
しかも今日はこれから医龍じゃないか~
一日どんだけ徹平ちゃんにドキドキさせられたらええんやろ。


でも幸せ♪♪♪
[PR]
by yasuminn19 | 2006-04-27 21:11
ドラマ雑感#今日のanego
沢木さん、そんな人だったんだ…
いるいる、こういう男。
優しいの。
でも、その優しさを信じて本気にすると、女が馬鹿を見るの。
ロマンティックなシチュエーションを作り出すことにかけては天下一品。
(ハイ私、こういうタイプの男の人大好きです。弱いです。コロッといきます。)

一方の黒沢君。先週の「涙の意味」に気づいたみたいだ。
そこへ「モンゴル支社転勤」いわゆる「おしおき」赴任らしい。
これが彼の背中を押した。
揺らいだ気持ちが固まってきた。
覚悟ができてきた。
奈央子の「5年」を引き受ける覚悟。
酔っ払っている場合ではないよ!!

奈央子は、いつも、「求められることを求めている」ように思う。
アネゴとして慕われること。部長から部内の「世話焼きオバサン」を頼まれること。誰かが彼女を求める。正確には、彼女の「ある役割」を求める。世話焼き、仕事バリバリ、ちゃきちゃき行動…
沢木さんが求めたのは、「ロマンティックなシチュエーションの登場人物」としての奈央子。
奈央子が沢木さんに求めたものも同じ。
これは愛、ではない。恋、だ。
そして黒沢くんが求めたのは、「そのままのアネゴ」。
これが最強なのだ。愛、に近い。
奈央子はこれを待っていたんじゃないかな。

頼むから絵里子さん、二人をモンゴルに行かせてやって!!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

「どんな君でも、そのままの君が好きなんだ。」

このセリフに女は弱いんじゃないか、と思う。

化粧したり、流行の洋服を着たり、キャリアアップを目指したり…女は、自分を飾ろうと努力する。それは裏を返せば、そんな自分を見て欲しい、必要として欲しいという気持ちの現われなんだ。
でも、そんな「飾った自分」ばかり見せているわけにはいかない。
それが「結婚」だと思う。
弱い自分、醜い自分、だらけた自分…生活するということは、これら「素の自分」の連続だ。そして結婚は生活だ。

だから、飾った自分ばかり見せたくなる人とは結婚してもうまくいかないんじゃないか。
素の自分を見せたって全然平気な人とこそ結婚するものじゃないか。

私の結婚はそんな感じだ。
飾った自分を見せたい昔の彼は、それだから夢の中にだけ現れるのだ。
[PR]
by yasuminn19 | 2005-06-15 23:22
ドラマ雑感#今日のanego
恋は、始まる瞬間が一番ドキドキする。
始まってしまえば、不安や嫉妬や欲望といった感情が入り混じり、純粋にドキドキしていられないんだ。

んでもって今日の「anego」
そうですか!遂にそちらへ行ってしまいますか!

沢木さんとは、京都に行っては行けなかったんだと思う。いや、もっと前から、二人っきりになってはいけなかったんだ。ただでさえ「人のモノ」には魅力がある。洋服だって、幸福だって。人のモノは輝いて見えるんだから。
その、二人っきりになる契機を与えたのは、他でもない、絵里子だと思うのだが?

「不幸をつくりだす女」っていると思う。自分語りだけど、私も結構昔は、不幸を作り出す女だった。要するに「嫌な勘が当たる」の。例えば、彼がワケアリの女と歩いている所を目撃する。それは偶然なんだけど、「何となくそっちに行けば、決定的瞬間に出遭うかも知れない」と予感している。予感しているのにそっちへ行ってしまう。で目撃してしまう。
絵里子さんもそうでしょう。
「彼、浮気しているみたいなの」
て、最初は妄想なんだろうけど、どこか予感のある妄想。それが徐々に、確信に変わっていく。お見事、不幸をつくりだす女ですよ。

そんな「沢木さんとの浮かれポンチ」奈央子に、黒沢クンの態度はどうよ?と言いたい。遊びたいから重いのはヤダ、でも他の男のモノになるのはヤダ、って勝手じゃないか?若いアンタはそれでよかろうよ。でも30女には後が無い。だから少しでも確率の高い方に走るしかないのだ。黒沢クンは、複雑な気持ちになる前に、まず自分を固めなさい、ということなのだ。

沢木さん。人のモノ。いいね。禁断の果実だね。
手つないで走った後にいきなり抱きしめられる。最強のシチュエーションじゃないですか。私だってこれなら、自分の中での決まりごとなんて捨て去ってしまうよ。(もともと私には決まりごとは無いけどね!)
でもいきなり次のシーンは朝かい!ほんでもって、ドラマでありがちな「一晩過ごすと急に口調が馴れ馴れしい」を実践!
これはちょっとつっこんでおきたいところ。

でも、加藤(だったか?戸田菜穂)が言うように、奈央子は不倫に向いていない。だってどうよ?絵里子さんの言葉に動揺しまくり、対面しても目がまともに見られない…これじゃあいけません。あそこは堂々と白を切るか、もしくは堂々と開き直るか。そうじゃなきゃ不倫はできないでしょう。絵里子さんは開き直った。怖い。女は開き直ると怖いと思う。

だからって奈央子は黒沢クンに開き直ってどうするよ?「心から欲しいと思えるものが見つかったの!」て、じゃあ先週のプロポーズはなんだったんですか?てなるわな。奈央子は絵里子さんより、黒沢クンを傷つけてしまったのかも知れない。でもなんで黒沢クンは泣いてるんだ?悔しい?愛おしい?胸が痛い?
美しい男の涙は美しいけど。

涙の理由に気づいた黒沢クンが奈央子を幸せにする、という筋書きを希望。やっぱり不倫は不倫だもの。がんばれ黒沢!
…それにしても、フロア全体が給湯室状態の「経営戦略部」って…
[PR]
by yasuminn19 | 2005-06-08 23:20
ドラマ雑感#今日のanego
黒沢クンとアネゴなら、見た目全然OKやん!
と思っていた私に、アイタタ…な現実。

やっぱり、歳の差は厳しい!

そうか。10歳も違うと痛いよなぁ。
黒沢クンの「あと5年待って…」は、全然妥当だもの。男の結婚適齢期としては。
んでもって奈央子が5年待つと、かなり厳しい年齢だもの。38歳って。

年齢的にはエリコさん夫(加藤雅也)との方がぴったりなんだろうけど、こちらは不倫。
不倫はイケナイ、という信念のもと、ぐらっと来ないように頑張る奈央子だけど…
思いっきり、ぐらっと来てるやん!
まぁ、誕生日にプレゼント貰った上「少し待っててください」なんて言われた後に両手いっぱいの薔薇なんて持って来られた日にゃ!
しかも男の色気バリバリときた日にゃ!
ぐらっと来るのも仕方ない、かぁ。

私は、どっちのタイプの男も好みだなぁ。やばいくらい。
黒沢くんみたいに、ホイホイ調子良く喜ばせるようなこと言って、心の中では遊びたい気持ちわんさかの人。
エリコ夫みたいに、大人の落ち着き光線出しまくりで、ふとした瞬間に優しい人。ドラマッチックな状況作りまくりな人。(でも他人のモノな人。)
どっちを選んでも、自分は磨り減って傷つくだけ。

この両方の素質を兼ね備えた人を、好きになったことがある。
てか、結婚した今もその人のことは好きだ。
しかもその彼は、顔は福山雅治みたいだった。

…がんばれ奈央子!そんないい男二人に挟まれた状況はそうそう来ない!
実らなくてもいいじゃないか!(いいのか?)
[PR]
by yasuminn19 | 2005-06-01 23:38